ネットワークビジネスの報酬プラン、違いは?

pian
ネットワークビジネスには様々な報酬プランがあります。

ブレイクアウェイ
ステアステップ
ユニレベル
バイナリー
マトリックス
ハイブリッド
など。

それぞれのプランはどういったものでしょう?

1. ユニレベル

ユニ.レベル
ユニレベルでは、1人につき1レベルとして数えます。

レベル1はあなたが直接勧誘した会員です。

レベル2はあなたの直ダウンが勧誘した会員です。

レベル3はあなたの孫ダウンが勧誘したと会員です。

ボーナスはダウンライン1段目からは何パーセント、2段目からは何パーセント、
という風に計算されるわかり易い(ユニ・単一)還元システムです。

自分のグループの5から7レベル(段階)までという風に
単純にボーナスが得られる仕組み。

レベルの深さに制限があることが多く、
良い意味で先行者が無制限に利益を得難いプランと言えるでしょう。

2. バイナリー

バイナリー
自分の直下は2人のダウンしか配置できない仕組みです。

3人目以降をスポンサーした場合は、
どちらかのダウンラインに配置する形になります。

直ダウンから見たら、付けてもらえるメリットはありますが、
3人目以にスポンサーされた方から見れば、
MLMのメリットの人間関係が希薄なものとなりがちです。

この方式では、階層の浅い側が報酬の対象となる場合が多く、
左右均等に組織を作る努力が必要でしょう。

3. ステアステップ

ステアステップとは、(stair-step)『階段』という意味です。

このステアステップ方式はネットワークビジネスで
最もポピュラーで基本的な報酬プランです。

売り上げによる昇格条件などを達成すると、
段階的に還元率が優遇され昇格していきます。

昇格条件は、
・単月(1ヵ月)の売上実績
・2~3ヵ月の売上累積実績
など主宰しているネットワークビジネス企業によって様々です。

参加したメンバーは、まずその到達点を目標とします。
(タイトル、ランク、ポジションなどと呼ばれます)

そのためにはいくつかのハードル(昇格条件など)を、超えなければなりません。

ハードルの難易度は、MLMの主宰企業それぞれで異なりますが、
難易度が高いほど、そこに到達した後のメリットが大きくなる傾向にあります。

4. ブレークアウェイ

ブレークアウェイ
ステアステップによって特定の到達点に達すると、
今度は独立したグループ(ブレイクアウェイ)としてみなされます。

これがブレークアウェイです。

それまでは上位者の誰かのグループに所属していたことになります。

自分のダウンを独立させると、ロイヤリティーとして育成ボーナスを得ることが出来ます。

ところが、自分のダウンがグループを大きくし、
独立するとその瞬間は自分のグループ全体の売上が減ってしまうことになり、
一時的に自分の収入も減ってしまいます。

そこで、主宰企業はさらに収益を保証するプログラムを設けることになります。

自己グループ内で独立してきたメンバーの為の、

オーバーライド」という一定額を上位の同格者に保証する制度が設けられています。

ブレークアウェイをした後のこういった保障の仕組みが、
高額収入者を生み出す事と大きくかかわっています。

どのプランが自分に合っているか、想像してみましょう!

自宅に居ながらパジャマ姿で、そんなMLM活動ができるとしたら素敵ですよね?

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ