ネットワークビジネスで成功しやすい企業選び 2

business

数千社もあるネットワークビジネスの企業の中から
どの会社を選べば成功に近づくことが出来るのでしょうか?

成功が遥か彼方にあるよりも、手を伸ばせば届きそうなところにあった方が
頑張れますし、努力のし甲斐もあるというものです。

ネットワークビジネスで成功しやすい企業選びのポイントとして
ビジネスプランは重要なポイントになります。

ネットワークビジネスに初めて参加しようとされる場合、
商品がよければ売れると考えがちですが実際はどうでしょうか?

ビジネスプランは大きく分けて、「販売型」と「購買型」の2種類になります。

1. 小売りや卸のある「販売型」のビジネスプラン

会員が、商材を販売することが利益を得やすいプランです。

友人・知人に声をかければ、商材が適切であれば高額なものでない限り
1~2回はお義理で買ってくれるでしょう。

その中の多くの方がリピーターとなればよいのですが、
なかなかそうはいかないものです。

アップから勧められて多量の商品を仕入れてしまい、
結局は自分で在庫を抱え込んでしまう場合もあります。

しまいには部屋の中には商材の段ボール箱が
所狭しと積み重ねられて困惑されることもあるでしょう。

ネットワークビジネスの商材が、激安ショップに出回っているのは
こういった事情が大きいのではないでしょうか?

従来のネットワークビジネス業界では「販売型」が主流になっているので、
見込み客が大勢いる方はこちらのプランが向いていると言えます。

2. 自分で必要な分だけ購入する「購買型」のビジネスプラン

会員は、愛用者として商材を購入しますが、小売りはありません。

したがって、在庫を抱える必要もありません。

基本的には、購入価格も小売りがないので同じです。

現在アメリカでは、販売の全くない購買型のMLMが主流になりつつあります。

日本でも被害者の出ない「購買型」が主流になっていくのではないでしょうか?

ビジネスプランを選ぶ場合、あなたにできて、
あなたのダウンさんにもできるというプランがベストです。

「販売型」だと、小売ができないダウンさんはビジネスを諦めなざるを得ません。

これでは、ネットワークの広がりは望めません。

初心者の方には負担の少ない「購買型」のビジネスプランをお勧めします。

あなたにもダウンさんにも口コミのストレスのないMLMは ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ