ニュースキンの枦川友彦とは

Ferrari

ニュースキン最大勢力のギャグナーを率いる枦川友彦氏。

アムウェイ史上最大の成功者として君臨する中島薫氏と並ぶ
日本のネットワークビジネスのトップリーダーです。

その枦川友彦氏とは、どんな方なのでしょうか?

1. 枦川友彦の魅力

枦川友彦氏の率いるギャグナーのセミナー会場は、いつも若い方の熱気が溢れています。

そして、壇上の枦川友彦氏を真剣な眼差しで見つめています。

枦川友彦氏は、強面のその筋の方と見まがう外見ですが、
関西弁で笑いを取りながらの話術はとても素晴らしいものがあります。

ご本人によると、お母様の看病のために高校を中退されたそうで、
「僕は中卒だから」と良く話されます。

とはいうものの、その高校がラサールですから恐れ入ります(汗)

ニュースキンで頭角を現し始めたころは、
「若いやつらを集めて何やっているんだろう」などと非難されていたようですが、
若い方たちを教育し成功させて、最大勢力のグループに育て上げたのです。

ギャグナーのメンバー曰く、
親分肌で怖いところもあるけど、気さくで親身になってくれるとの事です。

リーダーとなるべくして生まれてきた方なのでしょうね。

2. 枦川友彦の功績

ギャグナーのメンバーの特徴は、清潔できちんとした身なりが挙げられます。

殆どが若い方ばかりですが、茶髪や長髪の男性は一人もいません。

また、きちんとしたビジネススーツでアタッシュケースを手にしています。

スーツはどうやら、イージーオーダーまたはフルオーダーらしく、
吊るしにありがちなサイズ感の合わない方はほとんどいません。

女性たちも、小綺麗でお洒落なOLさんファッションです。

これはすべて、枦川友彦の指導によるものだそうです。

「ニュースキンという一流企業のビジネスをやるなら、
きちんとした格好をしなさい。」と
男性たちに、茶髪は黒く染めさせ、長髪は髪を切らせ、
ビジネススーツを身に纏うように指導したのです。

そのおかげで、ギャグナーのセミナー会場には、
世間一般では見られない爽やかなきちんとした若者が集まっています。

また、人に説明するには不十分な学力の方もいたようで、
そういう方たちには漢字ドリルから指導されたそうです。

マナーなどの指導もされていて感心することがあります。

ギャグナーのセミナー会場に行くと、満席の場合でも
必ず女性と年配の方には席を譲って下さいます。

親を大切に、親に感謝をなどとも良く話されているようです。

親も学校も教えてくれない社会人としてのマナーや、
恥ずかしくない程度の学力も教育している訳です。

子供がネットワークビジネスを始めると親は心配するかも知れませんが、
ギャグナーの教育はありがたいと思うのではないでしょうか?

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ