ネットワークビジネスで成功者と失敗者

freedigitalphotos.net

これはすべてのビジネスに言えることですが、
ひと握りの成功者と大勢の失敗者に分かれます。

ネットワークビジネスも例外ではありません。

この成功者と失敗者を隔てるものはいったい何でしょうか?

大きな違いはマインドです。

成功者の考え方・感じ方は、失敗者の考え方・感じ方と対極にあります。

1. 失敗しやすい考え方・感じ方

物事はすべてがうまくいくものではありません。

見込み違いや計算違いや、うっかりミスなどは誰にでもあります。

「またダメだった。私には才能がないんだ。」

「アップの言う通りなんて出来やしない。もう辞めたい」

「また、成約できないかった。もう勧誘する人がいないよ。」

「アップが良くないから成功できないんだ。」

責任転嫁・悲観的・ネガティブと感じませんか?

このような考え方では、成功は遠のいてしまいます。

「あの人嫌いだ!」と思っていると、
相手も自分に対して嫌な素振りをしてきた経験はありませんか?

子供好きの人には、子供が寄ってきますよね?

考え方は、自分自身はもとより周囲まで影響を与えるものです。

常に責任転嫁・悲観的・ネガティブな考え方では、
近づいてきた成功の予兆まで逃してしまいかねません。

2. 成功しやすい考え方・感じ方

成功者は、うまくいかない時にどのように考えるのでしょうか?

「良い経験をした。この学びで成功が近づいた。」

「努力が足りなかったな。もっと活動量を増やそう。」

「今回は成約できなかった。よし、次に行こう」

「アップに頼らないでも、自分自身で行動しよう」

常に自身を鼓舞し、ポジティブと感じますよね?

そして成功するまで諦めません。

すなわち、成功者となっていくのです。

この成功者の考え方は、周囲にも影響を与えます。

「成功者のオーラ」「成功しそうなオーラ」を発しているので、
周囲の者も成功者として認識していくのです。

そうして、諦めない心、ポジティブな考え方、成功者としての周囲の扱いが
成功者の成功へと力を貸していくのです。

成功者としての考え方を身に付け、成功しやすい方法で活動を続けていけば
あなたの成功へのステップも上がり易くなりそうですね!

口コミのむずかしさと無縁のネットワークビジネス情報は ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ