ネットワークビジネスで起業は出来る?

organization

ネットワークビジネスで起業は出来るのでしょうか?

「あ~、もうやってられない!」

「サービス残業ばかりで身体がもたない!」

「毎日毎日、飛び込みセールスばかりで辛い」

そんな思いの会社勤めを辞めて
起業を夢見る方は多いのではありませんか?

起業とは?

起業(きぎょう)とは、新たに事業を手がけること。

起業するということの意味は、人によってそれぞれ異なるでしょう。

自分の思いどおりにビジネスができる、
自分のペースで自由にお金を稼ぐことができる、
定年がなくいつまでも働くことができるなど、
起業のメリットを思い浮かべるのではないでしょうか?

しかし現実は、起業した多くの人がうまくいかずに、
数年で廃業に追い込まれていることは殆ど知られていません。

起業のリスクについて

まず起業のリスクについて考えておきましょう。

起業するという人生を大きく左右する出来事に対して、
リターン面のみに焦点が当てられ、
リスク面についてはあまり考えていない方が多いのではないでしょうか。

確かに起業には夢があり、希望があり、可能性があり、
数多くの成功例があるのは事実ですが、
の何十倍もの失敗例があるのも事実です。

起業においては、リターンと表裏一体のリスクについて
もっとよく認識することが必要なのです。

起業目的について

起業目的については、どのように考えていますか?

起業する上で一番重要なポイントが起業目的と言えます。

起業目的をしっかりと維持して行くことは、
どんな困難な時でも頑張れる力となるのではないでしょうか?

会社勤めのように、そつなくこなせば収入が得られるのではありません。

予定した売り上げが上がらなかったり、
得意先を位置から開拓したり、
月末には資金繰りに奔走したり、
どれも厳し現実に立ち向かわなくてはなりません。

その為のモチベーションを維持できるように
起業目的をしっかりと持つ必要があるのです。

ネットワークビジネスなら、
愛用者の輪を広げる、人に喜ばれることをしたいなど、
高い理念を掲げてビジネスをしていく事も可能です。

洗脳的な勧誘、宗教のようなセミナーのない
人から人への輪を広げていくやり方があるのです!

毎月2000人以上が受けている、伝説の無料セミナーは ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ