ネットワークビジネスで老後の準備をしよう!

money

ネットワークビジネスで、老後の準備はできるのでしょうか?

このところ急激な円安で、
海外で製造しらり仕入れたりしている仕事の方は、
とても不安に思っていらっしゃるのではないでしょうか?

海外で商品を製造して仕入れる仕事をしていますので、
とても不安に思っています。

ちょっと仕入れ価格が合わないから、価格交渉をすると、
逆に前回より高い価格を提示されることが多く、
頭を抱えています。

こんな経済状態で、老後はどうなるのか不安を感じますよね。

老後資金はいくら必要?

老後資金は年金以外に

1000万~4000万は準備しておく必要があるようです。

夫婦2人の場合、老後の最低日常生活費は月額22~23万円、
ゆとりある老後生活費は月額36~37万円くらい必要と言われます。

老後を65~85歳と仮定すると
最低日常生活は、約5300万円(22万円×12ヶ月×20年)。

ゆとりある生活をおくるなら、約8500万円(36万円×12ヶ月×20年)
が必要となります。

公的年金でもらえる額は、
サラリーマンのご主人、専業主婦世帯で40年間加入した場合、
約4000万円程度です。

その差額の、1000万~4500万円くらいが老後の資金として
不足している計算になります。

年金支給開始年齢が70歳に?

現在、年金支給開始年齢が70歳まで引き上げられようとしています。

また、年齢が引きあがる上に収める年金の金額は上がります。

そして、もらえる年金の額は下がってしまいます。

また、平均寿命はどんどん伸び続けて、
2013年における日本の平均寿命は、男性が80.21歳、女性が86.61歳と
世界でもトップレベルとなっています。

一般的な定年は、65歳に引き上げられつつありますが、
老後と呼ばれる期間が、最低でも20年は続く計算になります。

できる限りのた老後の準備をすることが、
良い人生を生きるための必須条件となります。

ネットワークビジネスで補おう!

公的年金の不足する分を補う手段として、
ネットワークビジネスはいかがでしょうか?

今からこつこつ始めれば、
数年後にはかなりの副収入になるでしょう。

ネットワークビジネスは口コミ勧誘の評判が
芳しくなく躊躇される方も多いかと思います。

この年になってからわざわざ友達をなくすようなことは
したくはありませんよね?

ところが、誰にも知られることなく、
口コミ勧誘をしないでダウンを作る方法があるのです。

あなたが電話を掛けなくても、
インターネットが自動的に集客をしてくれるのです!

毎月2000人以上が受けている、伝説の無料セミナーは ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ