ネットワークビジネスとせどりのハイブリッド「NBC」

hybrid

ネットビジネス業界も過当競争なのでしょうか?

このところ、アフィリエイターやインフォブレナーの
ネットワークビジネスへ参入が目立って増えてきています。

ここで今、全く新しいビジネススタイルが
登場しました。

その名は「NBC
Net Business College です。

「NBC」ってなに?

簡単に説明すると、せどりとネットワークビジネスの
ハイブリッドスタイルと言えるでしょう。

せどりとは、「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」
商行為を指します。

ネットビジネス業界では、
「せどりで、即日給1万!」
「〇〇に寄り道するだけで、月収25万!」
などと唄っていますが、
労力や目利きの必要で誰でも稼げるビジネスではありません。

その作業を洗練されたネット上のシステム(サイト)として
参加者が誰でも簡単にせどり(転売)が出来る
というスクールです。

どうせ高額塾なんでしょ?

参加費は現在プレオープンのため5万円、
8月のグランドオープン後には12万円となるようです。

ランニングコストとして、
月々のシステム利用料?の月会費が15,000円。

この「NBC」は、せどり(転売)だけではなく、
順々にアフィリエイト、情報販売なども教えていくようですね。

そして、特徴的なのが
「NBC」への勧誘がMLMの手法でということです。

従来のネットワークビジネスと同様
口コミの紹介制度を採用しています。

キャッシュポイントが、せどり・アフィリエイト・
情報販売・MLMといくつもあるので
この費用が高いのかどうかは判断しにくいですね。

それって展望はどうなの?

提供されるシステムは、
6000万点の転売商品を掲載した仕入れのサイト、
ノウハウを詰め込んだDVDになります。

確かに実店舗に足を運ばなくても
転売品をセレクトできるのは素晴らしいのですが・・・

ものを作っている立場としては、
なんだかすっきりしません。

実際に商品を手にしなくて善し悪しが判断できるのでしょうか?

その商品の特性やセールスポイントがわかるのでしょうか?

例えば今の時期どこでも売っているTシャツですが、
作っている立場からすれば、
私のTシャツは肩の収まりが最高なんです!
などのアツい思いがあるのです・

それを手に取らないで転売の価値が決められるのは
なんだか寂しいです。

・・・と、これは「NBC」だけのことではなかったですね。

このせどり(後にはアフィリエイト・情報販売も)と
ネットワークビジネスのハイブリッドの「NBC」
しばらくは目が離せませんね!

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ