メラルーカはティーツリーオイルで人気上昇!

Tea Tree

メラルーカオイルをメイン商材としている
歴史あるMLM企業がメラルーカです。

メラルーカの誕生は、
オーストラリア大陸で古代より貴重な薬草として
先住民アポリジニーに受け継がれた神秘の植物
メラルーカ・アルテルニフォリアの有用性に着目し、
それを配合した製品を販売したことに始まります。

メラルーカは、その天然ハーブのチカラを
数々の製品に活かし、そのまま社名にしたそうです。

メラルーカオイルってすごいの?

メラルーカオイル=ティ-ツリーオイルです。

メラルーカアルテルニフォリア(Melaleuca alternifolia)
と言うオーストラリア原産のフトモモ科の小木を
ティ-ツリーと言います。

キャプテンクックが、オーストラリアを発見したときに
この木の葉をお茶代わり飲んでいたので
この名前が付けられたと言われています。

ティ-ツリーの木から採れる精油に抗菌作用がある事が発見され、
第二次世界大戦中は、オーストラリア陸軍で
消毒剤としても使用されていました。

しかも、数あるアロマオイルの中で
希釈しないで直接肌に付けることが出来るのは、
ラベンダーオイルとティ-ツリーオイルだけです。

この特性も、ティ-ツリーオイルの
活用範囲を広げていると言えましょう。

メラルーカってどんな会社?

1985年創立されたメラルーカの本社は、
豊かな自然に恵まれたアイダホ州にあります。

事業内容は、パーソナルケア製・健康食品の製造販売。

アメリカ商工会議所の栄誉あるブルーチップ賞を受賞。

ダン&ブラッドストリート社の格付けが4a-1.

最高級のメラルーカ・オイルをはじめ、
天然成分を原料とした商品群(300製品以上).

アメリカの売り上げ 約850億円.

世界15カ国でビジネスを展開.

1998年1月5日、
東京都千代田区二番町5-6に日本支社設立。

轢死・業績・展開商品を見ると、
歴史ある優良な安定した企業であることがわかります。

実はティ-ツリーオイルの愛用者です!

メラルーカ社の製品ではありませんが、
実はティ-ツリーオイルを愛用しています。

以前は、ちょっと具合の悪い時や
旅行の際に持ち歩いて使用していました。

ところがあの東日本大震災の時
都内の勤務先から20時間かけて
帰宅するという経験をしました。

それ以来、電車に乗って外出する際には
ティ-ツリーオイル、ラベンダーオイル、
ペパーミントオイルの3つは必ず持っていきます。

これがあれば何かあっても
何とかなりそうなと思っています。

メラルーカオイルをメイン商材とした
メラルーカ、今後も注目したいですね。

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ