ジュネスグローバルに蝶乃舞、参入!

butterfly

この春、日本上陸を果たしたジュネスグローバル。

売上の急成長がすごい事になっています。

2011年 65億 世界82位
2012年 126億 世界78位
2013年 257億 世界46位
2014年 419億 世界38位
2015年2月度 単月で65億を達成

今年は推定1000億とも噂されています。

このジュネスグローバルビジネスに、
蝶乃舞さんが参入して話題となっています。

違う会社をやっていたのでは?

蝶乃舞さんは、この春にIMMシステムを引っ提げて
大きなローンチを仕掛けてきました。

ネットワークビジネス×アフィリエイトの形で
ワールドベンチャーズに取り組んでいました。

ローンチの動画には、同じく有名アフィリエイターの
藤沢涼さんと半田やすひろさんが出演されていました。

動画の内容は。
MLMのシステムの上位に、今回参加すれば先行者として入れるので、
莫大なお金を稼げる。

しかも作業はアフィリリンクを貼るだけ。

仲間と一緒に稼いでいく、といったものでした。

ワールドベンチャーズへの参入結果は?

蝶乃舞さんは、ワールドベンチャーズに参入して
たったの3ヶ月で最高タイトルを取ったそうです。

すごいですね!

その仕組みとは、
ワールドベンチャーズ用のアフィリエイトセンターを作って、
紹介用のアフィリエイトリンクを用意、
そのリンクを踏んでワールドベンチャーに登録された方がいたら、
自分の直接の紹介になるというものです。

ところが、
蝶乃舞さんが
ワールドベンチャーズで使ったIMMシステムは、
蝶乃舞さんが最高タイトルを取ってからは、
サイバー攻撃され、
日本語サポートセンターとアフィリエイトセンターがクローズ。

(実は、ワールドベンチャーズから警告が入り
コンプライアンス違反で活動停止、除名処分の噂が)

日本語サポートセンターは、
名前を変えて復帰したそうですが、
アフィリエイトリンクは未だに発行されていないという事。

ワールドベンチャーズのアフィリエイトができないのなら、
IMMシステムは機能していないことになります。

今度はジュネスグローバルに参入

ジュネスグローバルもワールドベンチャーズのように、
アフィリエイトセンターを立ち上げ、
アフィリエイトリンクを発行し、
直接の紹介に紐付けできるような仕組みを作るのでしょう。

アフィリリンクのような、クリックして登録する方式を
ジュネスグローバルが受け入れるのかどうか?

コンプライアンス違反にならないのかどうか?

そこがこの蝶乃舞さんのIMMシステムが稼働できるかの
分かれ目となりますね。

インターネットを使うネットワークビジネスでも
アフィリエイトのようなシステムを使わないやり方もあります。

毎月2000人以上が受けている、伝説の無料セミナーは ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ