ジェネシスピュアのクレンズの効果は?

herb

日本グランドオープンをし、
その人気も上昇しているのがジェネシスピュア。

その製品は、
「クレンズ・バランス・ビルド」システムと呼ばれ
1. cleanse:解毒
2. balance:均衡
3. build:栄養
をサポートする製品群となっています。

今回は【cleanse:解毒】にフォーカスしましょう。

リキッド・クレンズの製品説明と使用法は?

リキッド・クレンズは、すべての器官、細胞、体内組織を浄化して、
デトックス・解毒を助ける革命的な体内浄化プログラムとの事です。

独自の配合成分が7つの排出器官(腸、肝臓、腎臓、肺、
リンパ、皮膚、血液)全てを浄化できることが特徴。

利用者の多くが、数日で排泄(1日に2-3回の快調なお通じなど)や
消化機能が改善されたことを感じられるそうです。

昼食後と就寝前に60~120mlの水またはジュースに
35滴ほどのリッキド・クレンズを(大体、スポイト1杯分)混ぜて飲みます。

1日スポイド1杯分から始めて、徐々にスポイド3杯分まで
増やすことが出来るとの事です。

リキッド・クレンズの効果は?

リキッド・クレンズは、昔から使われてきた
安全で洗浄効果の高いハーブから作られています。

アロエベラ
ミルクシスル
コリアンダー
緑茶エキス
ターメリック
パードック
ワサビ
イエロードックルートetc

アロエベラは、切り傷、やけど、胃腸障害など、
外用、内服を問わす健康効果が期待できます。

若い頃、スキー場のペンションでバイトをした時、
慣れない水仕事で手が荒れて半泣きになりました。

母が自分の妹から聞いて送ってくれたアロエの軟膏で
たちどころに手荒れが良くなった記憶があります。

ミルクシスルは、別名を聖母マリアにちなみ
マリアアザミと呼ばれています。

傷ついた肝細胞の修復を助けるとされて、
ガンの栄養療法の病院でも用いられています。

緑茶エキスには脂肪燃焼効果があると言われています。

パードック(牛蒡)は、若返りで有名なN医師が
お茶として愛用していることで有名になりました。

全ての健康の元は腸にあるいう考え方が広まりつつあります。

リキッド・クレンズは、腸内洗浄を目的としていますので
健康効果は期待できるのではないでしょうか。

「便秘ではないが、飲み始めてから2日後にはトイレの回数が倍に増えた」

「毎日晩酌をしても、朝起きた時にお酒が残ってるような違和感が無い」

「煙草の本数が、自然と減った」

などの効果がネット上で語られています。

このリキッド・クレンズはけっこう苦いそうですので、
甘いジュースなどで割っていただくのもいいかも知れません。

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ