フォーデイズの核酸ドリンク効果は?

DNA

ネットワークビジネスで健康補助食品を扱う企業は多いですが、
1997年に設立されたフォーデイズもその一つです。

フォーデイズの取扱商品は、健康食品と化粧品ですが、
「核酸ドリンク」を主力製品としています。

巷では「核酸ドリンク」の効果が話題となっています。

核酸ってなに?

DNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)のことを核酸と呼びます。

DNAは、主に細胞の核の中にあり、遺伝子を支配して働いています。

RNAは、DNAを鋳型としてタンパク質を合成する働きを担っています。

この核酸は、体を構成する約60兆個の細胞一つ一つの中に
含まれてるたいへん重要な物質です。

身体は成長が終わっても、常に新しい細胞へと入れ替わっています。

DNAは細胞分裂するために、自分のコピーDNAを新しい細胞の中につくり、
その指示によって新しい細胞も古い細胞とまったく同じ細胞になるのです。

では、コピーエラーが起きたらどうなるのでしょうか?

コピーエラーの細胞は、悪性の細胞となったり
身体の機能低下を起こしたりします。

また、DNAの設計図によって、RNAがアミノ酸を組み合わせて
たんぱく質を作りのですが、

組合わせがひとつでも違ったものになると、
不完全なタンパク質となって本来の機能が働くなったり、
正常な生体内での化学反応ができなくなってしまいます。

その結果、血液や皮膚、毛髪、内臓、などの細胞が正しくつくられず、
老化現象や生活習慣病の原因となってしまうのです。

核酸ドリンクの役割は?

核酸は肝臓でアミノ酸などから合成されます。

ところが、肝機能は年齢とともに衰えていきます。

特に20歳を過ぎる頃から、核酸の合成力は急激に低下するので、
体内の核酸の量は慢性的に不足する状態になります。

DNA には修復機能がありますが、材料が不足しては
上手く修復が出来なくなってしまいます。

そこでサプリやドリンクで核酸を摂り、
体内の核酸の不足を補おうというのが核酸ドリンクの役割です。

フォーデイズの核酸ドリンクで体への効果の実感は、
かなり口コミされているようです。

・ガンが治った
・便秘が治った
・皮膚の改善
・血圧が下がった
・頭痛が治った
・体が疲れにくい
・化粧のりが良くなった

素晴らしいですね!

とりあえず高核酸と言われている「鮭の白子」でも
晩御飯にいただく事にしました。

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ