アムウェイで成功するためには?

success

名実ともに日本ナンバーワンのアムウェイですが、
その成功者と呼ばれる方たち殆どが言われる言葉があります。

『アムウェイで最短で成功したかったら、仲間といる時間を最優先しよう!』
ということでした。

どういうことかと言いますと、

・セミナーには週1回は行こう!

・ミーティングには必ず参加しよう!

・週1回以上アップと会おう!

・月1回は都市部の大きなセミナーへ行こう!

ということです。

このほかに、日々の勧誘やアポ取り、ダウンフォローで現場に向かうなど、
アムウェイのことを毎日考えなさい!と成功者たちは激励しているわけです。

1. 毎日、アムウェイビジネスの事を考えよう!

そのためには前述のように、
毎週のセミナー、毎週のアップとのミーティング、ミーティングの参加、
毎月の都市部でのセミナーをこなさなくてはなりません。

本業の終了後に、毎日のように活動やミーティングで帰りは終電。

休みは、セミナーや自分の勧誘やダウンの勧誘フォローで
年中無休状態になる事でしょう。

交通費・セミナー参加費・アフターのお茶代などの活動経費も、
積み重ねれば馬鹿にならない金額となります。

製品の愛用分や、グループボリュームを維持するための
買い込みの額も増加していく事でしょう。

ですが、それを乗り越えなくては成功に手が届かないのであれば、
ひたすら努力するしかありません。

でも、毎週のセミナー、毎週のアップとのミーティング、ミーティングの参加、
毎月の都市部でのセミナーの不要なネットワークビジネスだったら?

2. 口コミ不要・セミナー不要のネットワークビジネス?

毎週のセミナー、毎週のアップとのミーティング、ミーティングの参加、
毎月の都市部でのセミナーに出席する必要があるのは、
対面や集合することでしか教育や打合せが出来ないからです。

イギリスのSF作家「ジェームス・ホーガン」の小説に、
遠隔地をリアルタイムに結ぶ知覚伝送装置が描かれていて
子供のころにそのような未来を夢に描いたものです。

ですが、すでに同様の手法は存在しているのです。

貼って回ったり、郵送しなくても自動で掲示してくれるWEBサイト。

遠隔地の複数の人に、瞬時に手紙を送ることができ、
その控えをいつでも読めるメール。

複数の人と、同時会話やビデオ会話の出来るスカイプやハングアウト。

その現代の手法を使えば、退社後や休日に
セミナーに出かける必要はなくなります。

また、貼って回ったり、郵送しなくても自動で掲示してくれるWEBサイトが
自分の代わりに勧誘・集客をしてくれます。

ほんとうに夢のような時代になったんです!

セミナーや口コミ勧誘の要らないネットワークビジネスの秘密は ↓

ページリンク用

この記事を見たかたはこちらもご覧になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ